ママも赤ちゃんももっと楽ちんになれる方法はある

Fourth Place(4th Place)

生まれてからずっと続く生きる道。

ファーストプレイス(家庭)

セカンドプレイス(職場)

サードプレイス(心地の良い第3の居場所)

どの場所でも元気で自然な自分でいられるための身体・気持ちを整える場所

親子カフェや、会員制児童館、産後ケア教室などを行っています。

生後1ヶ月からグループやパーソナルレッスン・企業派遣・育児支援事業での講座などでリカバリーヨガを取り入れることができます。

リカバリーヨガとは?
+αではなく、『もとにもどす』体・気持ちの回復・修復をするためのヨガストレッチを取り入れたレッスンです。


休業のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、お客様の安全確保を第一に考え

すべてのスタジオレッスンを4月25日から5月11日まで休業いたします。

何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。


お気軽にお問い合わせください。

pepmamyoga@gmail.com

プロフィール

合同会社Pep代表 若林明(Aki Wakabayashi)

はじめまして。

2016年に第二子を出産し育児休暇中にママヨガへ通い始め、運動不足による体力低下やストレスが軽減され、第一子の時よりも活動的な自分になっていくのを感じました。子連れで運動ができるなんて、とても素敵なお稽古だと思い、「そんな場所を提供できる人になりたい」と考えるようになったのは赤ちゃんが2か月になった頃。

5か月になった我が子同伴で資格取得を目指し、その年のうちにに大田区の和室のある施設でレッスンを開始しました。

周りを見渡せば、子育てに思い悩んだり、家族との付き合い方がうまくいかなかったりと様々な悩みを抱えている方がたくさんいます。また子育ての忙しさから運動不足になり疲れやすくなっていることも少なくありません。

楽ちんな育児ができる、ちょっとしたコツを運動や抱っこ紐の着け方、今の便利グッズなどママ同士の会話からもお伝えしいます。


「母として、女性としてもっと輝ける、楽しめる」


長年勤めた油入電気機器の分析を主とする会社を退社し、東京大田区大森・蒲田を中心に、品川区、目黒区など23区内で講座や教室を開催し、ブログ記事執筆に力を注いでいます。


2020年新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出された後は、PepBabySalonをオープンし、プライベートな空間でセッションできるようになりました。またオンラインリカバリーとして有酸素ダンスワークアウトができるDACCOTONEや30分のサブスクプライベートレッスンも開始しました。

2021年春 合同会社Pepを設立。

レッスンを通じたくさんの方と出会い、繋がりがもてることに感謝をしながら、会員制児童館をオープン。ひとりでも「通ってよかった!」と言っていただけることを願ってPep(ママを応援する)活動を続けています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


5つのポイント

5という数字は、5本指、5臓、5感など人間の象徴であり、1~9までの真ん中でバランスが取れているという神秘的なパワーがあります。Pepの産後教室では5つの事を重視しています。

1☆美と健康・・・30代には30代の、50代には50代特有の肌の衰えやボディーラインの悩みがあり、快適で美しくいたいという願いを今こそ叶えましょう。

2☆運動・・・呼吸を重視した動きで身体の芯となる温かさ(基礎代謝)を上げ、しなやかな身体とポジディブな考えを保つことができます。

3☆習慣・・・ひとりでは続かなかったことも、誰かと行うことで楽しい習慣となり結果に導いてくれます。

4☆Challenge・・・日々の生活に追われるだけでなく、新鮮な事を取り入れ感動をする気持ちを取り戻すことで幸せと感じやすくなるホルモン「オキシトシン」の分泌を促します。

5☆Chat・・・不安な事や改善したいことを気軽に連絡することで気持ち良く自分を改善へと導きます。